障害者スポーツ応援クリック募金 募金サイト イーココロ! クリックで救える命がある。

2008年03月07日

メタボには黒鳥龍茶!

今日の日経新聞に今後飲みたい

お茶・種類について記事が載っていた。

お茶は

1サントリー「黒鳥龍茶」35.5%

2花王「ヘルシア緑茶」30.9%

3サントリー「フラバン茶」19.6%

4サントリー「胡麻麦茶」15.5%

5日本コカ・コーラ「からだ巡茶」14.6%

この結果を見ると、1位と2位はダントツですね。

また、初めて分かったのですが上位5種類のうち3種類は

サントリーですね。ぴかぴか(新しい)

サントリーは、きゅうりの世代ではウィスキーのサントリーだったけど

今は健康飲料のサントリーかな

酒類で見ると

1キリン「淡麗グリーンラベル」21.5%

2キリン「氷結」糖質50%オフ21.0%

3アサヒ「アサヒ本生アクアブルー」15.7%

4サントリー「ダイエット<生>」14.9%

5サントリー「カロリ。」13.9%

ここでは、ビールの老舗のキリンががんばってますね。

また、サントリーもけっこう踏ん張ってるな。

なんかメタボの友「サントリー」みたいな感じですね。

最近のメタボブームに、うまくサントリーが乗ったかなexclamation×2



欲しいメタボ予防飲料、「黒烏龍茶」がトップ

 4月からメタボリック(内臓脂肪)症候群予防を目的にした特定健診・特定保健指導が義務化されることを受け、企業がメタボに関連した商品の販売を強化している。日経産業地域研究所が血圧などに配慮した飲料などの購入意向を尋ねたところ、茶飲料ではサントリー「黒烏龍茶」(35.5%)が、酒類ではキリンビールの「淡麗グリーンラベル」(21.5%)がトップになった。

 脂肪や血糖値、ストレスなどに対応した主要な13の茶飲料を対象に聞いた。黒烏龍茶を飲んだことがあり今後も飲みたいと考える人に理由を尋ねると「テレビCMなどが印象に残る」(52.7%)、「飲みやすい」(41.0%)、「機能が優れている」(38.8%)が上位に来た。

日本経済新聞2008/03/07朝刊より
posted by きゅうり at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | メタボ食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/88666182

この記事へのトラックバック
リンクシェア・リサーチラボ    アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。